「デオシーク サプリメント」をレビューします!飲んだ娘と夫の感想は?

 

実はワキガ臭や体臭は、体の内側や腸内からも発生している、という事実、「知らなかった」という方も多いのではないでしょうか?

 

実は体臭の根本的な原因は実は「食べ物」にあると言われているんですよ。

 

あなたのお子さんの食事は、ハンバーグや唐揚げ、ラーメンやとんかつなんかが多くなってはいませんか?

 

そんな「動物性脂肪」や「酸化した油」はニオイのもとになる悪玉菌(臭い菌)の大好物なんです。

 

そして、そんな身体の内側の臭いケアを科学して作られたのが「デオシークのサプリメント」なんですよ。

 

うちではワキガ症の娘と夫が毎日欠かさずに飲んでいますよ!

 

そこでこのページでは、娘や夫の「デオシーク サプリメント」を使用してのレビューをご紹介します。

 

デオシーク サプリメントは本当に体臭を抑えることができる?

 

 

正直に言いますと、デオシークのサプリメントだけで、ワキガ臭や体臭が抑えられるのか、ちょっとわかりません(-_-)

 

うちでは娘も夫も、デオシークのサプリメントだけでなく、クリームやボディソープも一緒に使っているんです。

 

 

ですのでサプリメント単体で使用したことはないのですが、娘と夫の話では、

 

「かなりお通じが良くなった」

 

ということです。

 

実は腸内は体温のため、36℃前後に保たれているんですって。

 

そこに便や食べ物が排出されずに残っていると、腐敗や発酵が進み、悪臭を放つガスが出てしまうんですって。

 

特に嫌な臭いの原因となる代表的な成分が「動物性のたんぱく質」「脂質」なんですね。

 

「動物性のたんぱく質」は分解されるとアンモニアや硫化水素など「腸内体臭」の原料になります。

 

つまり食事にお肉が多い人は、体臭も強くなる傾向があるんです。

 

 

そしてさらにお肉や揚げ物、ラーメンなどの食事が多いと、汗に脂質やたんぱく質が多く含まれてしまいます。

 

そんな汗が実はお肌にいる臭い菌の大好物で、汗にそれらが含まれれば含まれるほど、臭いを発しやすくなってしまうんです。

 

ですから、「お肉と一緒に、消臭効果のある食べ物をバランスよく一緒に食べる」ことを心がける必要があるんです。

 

そして抑臭効果が期待できる食品というのが、

 

・アルカリ性食品(梅干しや海藻、緑色野菜)

・抗酸化食品(ビタミンCやビタミンEを含む野菜や果物)

・ポリフェノール類(お茶や大豆、ゴマ、緑黄色野菜)

・腸内環境を整える食品(ビフィズス菌、オリゴ糖、水溶性食物繊維)

 

だと言われているんですの。

 

でも日々忙しく過ごしているのに、なかなかそこまで食事に気を使うのは難しい方も多いですよね?

 

そんなあなたや、あなたのご家族のために作られたのが「デオシーク・サプリメント」なのです。

 

 

「デオシーク・サプリメント」には、「柿渋エキス」や「緑茶エキス」、独自成分の「デオアタック」など、体の中から臭いを抑えてくれる成分がたっぷり入っているんです。

 

しかも腸の働きを高めてくれる「乳糖」「ヘスペリジン」も配合されているんですよ。

 

 

だからうちの娘や夫は「便通が良くなった」と感じているのかもしれませんね。

 

それに腸内に便が残る時間が短いほど、体内から臭いが出にくいともいわれていますので、臭いケアもしっかりできているんだと思います。

 

ちなみに、デオシークで臭いケアを始めてから、うちの娘と夫は、もうほとんど臭いが気にならないくらいになりましたよ(^^♪

 

≫≫デオシークサプリメントの詳細はこちらから

 

 

飲みにくさはないの?

 

サプリメントできっと効果の次に気になるのが「粒の大きさ」ではないでしょうか?

 

特に女性やお子さんが飲む場合、粒が大きいと喉につかえて苦しいので、継続するのが辛いんですよね。

 

ところが、このデオシークのサプリメントは、粒が小さくてとっても飲みやすいようですよ。

 

実際に計測してみると、直径が8㎜、厚さは3㎜でした。

 

 

 

うちの娘はいま15歳で女の子ですけれど、喉につかえることなく、平気で飲めているようですよ。

 

見た目にもとても小さいですので、小学校高学年くらいの子でしたら、普通に飲めるとお思います。

 

 

いつ、どんなタイミングで、何粒飲めばいいの?

 

 

実はデオシークのサプリメントは、1回に飲む量が「1粒」なんですよ。

 

これは楽ですよね。

 

粒が小さいし、1錠でいいので、錠剤を飲むのが苦手なお子さんでも、けっこう楽に飲めちゃいますね( *´艸`)

 

「飲むタイミング」に関しては、デオシークの公式サイトで問い合わせてみましたが、いつ飲んでもいいようです。

 

それより大切なことは「飲み忘れが無いようにすること」

 

サプリメントは薬ではないので、効果がかなり穏やかだと言えます。

 

ですから、「きちんと継続すること」が大切なんですね。

 

うちの娘と夫は、サプリメントをいつも食卓に置いていて、夕飯のあとに飲むようにしています。

 

夕飯がどうしてもお肉なんかを食べますし、そこから寝ているときにも腸が働いて臭いを作っているような気がしませんか?

 

「だから夕食後に飲むのがいちばん効果がありそう」と何の根拠もなく娘と夫の意見が一致したようです(^^;

 

 

サプリ自体にニオイは無いの?

 

 

いまサプリメントの袋を開けてちょっとニオイを嗅いでみましたが、あまり臭いは強くないようです

 

いわば漢方系の香りがします

 

ちょっと1粒試しに飲んでみましたが、ほとんどニオイは気になりませんね。

 

娘も夫も、「そういえば気にしたことが無い」と言っております。

 

 

どんな成分でできてるの?

 

 

口にれるものですから、やっぱり成分も気になりますよね。

 

そこでデオシーク サプリメントの全成分を書き出してみました。

 

柿抽出物、還元パラチノース、ヘスペリジン、乳糖、コーヒー生豆エキス、ゴボウパウダー、甜茶エキス末、シャンピニオンエキス末(マッシュルーム、デキストリン)、結晶セルロース、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、緑茶抽出物(原料の一部に乳を含む)

 

もちろんまだ子供である娘に飲ませるものですから、しっかりとすべての成分を調べましたよ。

 

でもこうやって見てみても、やっぱり安全性にこだわっているデオシークですから、成分的には全く問題がありませんね。

 

問題どころか、むしろ臭いケアだけでなく、とても健康にも良さそうな成分ばかりはいっていますね(^^)

 

お子さんに飲ませる場合、「コーヒー生豆エキス」のカフェインが気になるところかもしれませんね。

 

しかし量としましてはごくわずかな量ですので、あまり心配することはないかもしれませんね。

 

それさえ気にしなければ、お子さんにでも、安心して飲んでもらって大丈夫だと思いますよ(^^♪

 

 

いかがでしたか?

 

もし「デオシーク サプリメントを使ってみたい」と思っているなら、このレビューが少しでも参考になれば嬉しく思います。

 

デオシーク サプリメントの成分やその効果に関しては、公式サイトにも詳しく載っていますので、ぜひそちらもご覧になってみてくださいね!

 

≫≫デオシークの公式サイトはこちら

 

 

 

関連記事
トラックバック
トラックバックURL