「デオシーク ボディソープ」を使った感想をレビューします!

 

娘をワキガの悩みや、臭いによる【いじめ】から救ってくれた「デオシーク」

その最初のきっかけになったのがこのデオシークのボディソープでした。

 

その頃の私は、娘のワキガ臭に気づいていましたが、女の子ですし、なかなか言い出せずにいたのです。

 

「でも何か臭いケアしてあげられないかな?」と考えていた時にピン!ときたのです。

 

うちはボディソープの容器を雑貨店で買ってきたものに詰め替えて使っていたので、臭い対策のできるボディソープがあるなら、中身を入れ替えておけばいいんだ、と。

 

そしてインターネットで調べて、”これだ!”と思ったのが、「デオシーク ボディソープ」だったのです。

 

まさにこれがデオシークとの出会いでした。

 

今ではワキガ体質の夫もこのデオシークのボディソープを使って臭いケアしているんですよ。

 

私も実は夏場の汗をかきやすい時期には一緒に使っています(^^)

 

そこでこのページでは、私も含めて、娘や夫の「デオシーク ボディソープ」を使用してのレビューをご紹介します。

 

デオシーク ボディソープは本当に体臭を抑えることができる?

 

 

正直に言いますと、デオシークのボディソープだけで、日中の体臭まで完全に防ぐのは難しいと思います。

 

うちでは娘も夫も、デオシークのボディソープだけでなく、クリームやサプリメントまで合わせて使っています。

 

ですから、二人ともワキガ体質ですが、かなり臭いを抑えることができています。

 

 

でも最初にもお話したように、うちの娘もまずはボディソープからのスタートでした。

 

そのとき私は、娘に内緒で黙ってボディソープをデオシークに替えていたんですね。

 

そのことを2か月後に知った娘は、

 

「この2ヵ月くらいの間に、なんだかあまり避けられなくなっていたから、何が変わったんだろうと思ってた」

 

って言ってくれたんです(;_:)

 

後から聞いたんですが、そのころ娘はすでに【いじめ】を受けていたんですね。

 

もっと早くいろいろ調べて対策をしてあげればよかったって、その時は本当に後悔しました。

 

それはさておき、つまりボディソープだけでもかなり効果は期待できる、と言えると思うんです。

 

確かに、ボディソープを変えてから1週間くらいは、「殺菌・消臭効果」がきちんと機能しているのかよくわかりませんでした。

 

変化に気づいたのは2週間目に入ってからです。

 

娘の部活着や制服、それに靴下まで、前ほど臭わなくなっていたんです(*^^)v

 

とはいえ、ボディソープだけでは完全ではないので、その後娘ときちんと話してクリームも一緒に使わせることなり、よりニオイを防ぐことができるようになりました。

 

でも、正直、うちの娘と夫のワキガは「やや重度」くらいに臭うと思うんですね。

 

ですから、体臭やワキガ臭が軽度の方なら、ボディソープだけでも十分にニオイを抑えることができると思いますよ。

 

もし抑えられなかったら、そこからクリームもプラスすればいいだけのことですもんね。

 

≫≫デオシークボディソープのみの購入はこちらから

 

 

テクスチャーはどう?

 

 

ボディソープのことも「テクスチャー」と呼ぶのかどうかわかりませんが、液の感触はいたって普通です。

 

色は上の写真のように少し白濁した緑色です。

 

 

泡立ちはいいの?

 

 

写真ではわかりにくいかもしれませんが、泡立ちは普通にとてもい良いです

 

1プッシュでもかなりしっかりと泡が立ちます(スポンジは不気味ですがカエルです^^;)。

 

どちらかと言うと、モコモコ系のしっかりとした泡が立ちます。

 

あなたが今お使いのボディソープとほとんど変わりなく使用できると思いますよ。

 

 

ボディソープそのものにニオイは無いの?

 

 

デオシークのボディソープの香りは、私はちょっと意外でしたが、スーっとしたメンソールの香りです。

 

とはいえ、男性用のボディソープのように鼻が痛くなるほどスースーして、体まで冷えてしまうような、あんな感じではありませんよ。

 

「ちょっとスッとするなぁ」くらいの清涼感です。

 

でもメンソールの匂いが苦手な人には、ちょっと鼻につくかもしれませんね。

 

私も本当は石鹸の匂いがする方が好きですが、気温の高い日には気持ちいな、と感じます。

 

娘と夫は、「気持ちいい」と言っています。

 

 

洗い上がりはどう?

 

 

デオシークのボディソープで体を洗って、シャワーで流したときには、むちゃくちゃしっとりというよりは「さっぱり」と「しっとり」の中間くらいの感じです。

 

でもそれよりも、お風呂から上がって、タオルで体を拭いた後の方が驚きですね。

 

化粧水でもつけたみたいにお肌が潤っているような感じです。

 

これは言い過ぎでもなんでもなく、本当にそんな感じです。

 

デオシークのボディソープには美容成分も実は入っているんですよね。

 

 

そしてさらに、保湿成分も入っているんですよ。

 

 

だから、普通のボディソープみたいに、お風呂から上がったらお肌がいきなり乾燥し始める、なんてことが無いんですね。

 

市販のボディソープしか使ったことがない方なら、ちょっとこの洗い上がりには感動できるかもしれませんよ(^^♪

 

 

肌が荒れたりしない?

 

 

正直、私も何度か使用しましたが、このボディソープで、まず肌が荒れることは無いと思います。

 

と言いますか、逆に肌荒れやザラザラ、背中ニキビなんかが治っちゃうかもしれませんよ!

 

なぜならデオシークのボディソープには「グリチルリチン酸ジカリウム」という肌荒れやニキビを予防する代表的な抗炎症成分が入っているんです。

 

だから(でしょうか?)、なんと、かなりひどかった夫の背中ニキビがかなり目立たなくなってきたんです!

 

臭いケアをしながらボディのスキンケアもできるなんて、ちょっと嬉しいですよね。

 

でもデオシークのボディソープは「医薬部外品」なので、お肌がかなり弱い方には刺激になってしまうこともあるかもしれません。

 

もし心配なら、パッチテストなどを行ってから使用してくださいね。

 

でもうちの娘はまだ中学生ですが、問題なく使えていますよ。

 

 

どんな成分でできてるの?

 

 

気になる方もいらっしゃると思いますので、デオシーク ボディソープの全成分を書き出してみました。

 

【有効成分】グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール

【その他の成分】精製水、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム液、ヤシ油脂肪酸カリウム、銅クロロフィリンナトリウム、マルトース・ショ糖縮合物、ヨモギエキス、ドクダミエキス、アシタバエキス、ビワ葉エキス、シャクヤクエキス、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物濃混合液、濃グリセリン、l-メントール、ラウリン酸ジエタノールアミド、ジステアリン酸エチレングリコール、1,3-ブチレングリコール、塩化ナトリウム、高重合ポリエチレングリコール、フェノキシエタノール、エデト酸二ナトリウム、安息香酸ナトリウム

 

なぜデオシークのボディソープが臭いをケアできるのかと言いますと、

 

・イソプロピルメチルフェノールで臭い菌を殺菌

・銅クロロフィリンナトリウムとヨモギエキスで汗の臭いをブロック

 

してくれるからなんですね。

 

そしてそれを毎日使い続けることで、臭いのもととなる雑菌(悪玉菌)を減らし善玉菌を育ててくれるんですって。

 

もちろんまだ子供である娘に使わせるものですから、しっかりとすべての成分を調べましたよ。

 

でも正直、気になる成分は一つもありませんでした。

 

「メントール」と「エタノール」が超敏感肌の人には負担になることもあるかも、と思ったくらいですかね。

 

だから本当に、よほどの敏感肌でない限り、ほとんど心配する必要は無いと思いますよ。

 

お子さんにでも、安心して使ってもらって大丈夫だと思います(^^♪

 

うちの子は、肌荒れどころか、肌の調子が良くなったって、喜んで使っていますよ。

 

 

いかがでしたか?

 

もし「デオシーク ボディソープを使ってみたい」と思っているなら、このレビューが少しでも参考になれば嬉しく思います。

 

そして一人でも多くの方が「臭いの悩み」から解放されて、日々の笑顔が増えることを祈っております。

 

デオシーク ボディソープの成分やその効果に関しては、公式サイトにも詳しく載っていますので、ぜひそちらもご覧になってみてくださいね!

 

≫≫デオシークの公式サイトはこちら

 

 

 

関連記事
トラックバック
トラックバックURL